むくみ オレンジジュース

むくみと飲み物【オレンジジュース】

オレンジジュースは、皆さんご存知、真夏の太陽のような甘酸っぱい果実”オレンジ”を使ったジュースです。
りんごジュースグレープフルーツジュースのように、やはり市販されている濃縮還元のものと、ミキサーやジューサーを使って自宅で搾り取ったジュースは別物です。

オレンジジュースには、ビタミンCが豊富に含まれているため、抗酸化や美白にも効果があるといわれています。また、疲労回復に効くクエン酸なども。オレンジの薄皮もジュースに使えば、食物繊維もとれるそうです。

オレンジジュースのむくみへのメリット

オレンジは、まるまる一個でだいたい300g程度のカリウム含有量です。果物の中ではどちらかというと多いほうでしょうか。

ナトリウムや鉄分、カルシウムなどのミネラルが適度に入っているのが特徴的で、その点で体の中のミネラルバランスの調整を手伝ってくれると考えられます。

オレンジジュースを飲むことでむくみが良くなる!とは言い切れませんが、むくみ改善の手助けになることを期待してもいいかもしれません。2~3ヶ月継続して飲むことで、疲労回復や美肌にも効果的ですし、飲んで損はないはずです。

オレンジジュースのむくみへのデメリット

オレンジジュースのむくみに与える悪影響はほとんど考えられませんが、カロリーは高い飲み物です。
果糖とよばれる果物の糖が豊富なため、だいたいコップ1杯(200ml)のオレンジジュースで100kcalあります。

おにぎり一個(100g)のカロリーが大体170kcalなので、なかなかオレンジジュースが高カロリーであることがわかります。

オレンジジュースで太るかどうかは、普段の食生活にかかっています。普段から食べすぎな人は太るでしょうし、栄養不足の人にはちょうどいいでしょう。運動習慣によってもまちまちですね。

高カロリーであることは直接デメリットではありませんが、気になる方は注意してください。

むくみに効く飲み物

むくみに悪い飲み物

むくみと飲み物(お茶系)

むくみと飲み物(女子力系)

むくみと飲み物(果物系)

むくみと飲み物(野菜系)

むくみと飲み物(その他)

≫むくみと飲み物ブログ