窒素がネックなグリーンスムージー

| コメント(0)

グリーンスムージーは、確かにホウレンソウなどのカリウムが豊富に含まれる野菜を使いさえすれば、むくみに効果的だと思います。


野菜からカリウムを摂取するっていうのは非常に魅力的なんです。

どう魅力的なのかというと、野菜には、塩分や糖分といったむくみを悪化させるような成分がほとんど含まれていないから。

まぁ、確かに甘い野菜もあります。満天!青空レストラン!っていう番組がやってますが、

あの番組で食べている採れたての農作物は非常に美味しそうです。


黒ぶちメガネの芸人さん...名前は忘れましたが、あの人も生で野菜を食べて甘い!!って言ってますしね。

確かに新鮮な野菜はあまいですが、むくみに悪影響を与えるほどではありません。


カリウムは野菜じゃなくても、例えばバナナやリンゴといった果物からも摂取できます。

でも、やはり、果糖が多く含まれていて、それが心配なんですよね。


野菜は糖分の心配が一切いらない。その点で魅力的なんです。

でもでもでも・・・。一番厄介なのが!そう、窒素なんです。

窒素はがんになる!?

グリーンスムージーはむくみ効くと思います。

でも、生の野菜を使った飲み物は、非常に多くの窒素を含んでいます。


野菜の栄養素のなかでも窒素は大きな割合を占めます。窒素は、空気中にも多く含まれていて、

人はいつも窒素を吸って生活しているわけですが、体内にたまっていくと身体に悪いそうなのです。

大腸がんの原因が窒素であると言う研究の報告もされています。

窒素を取り除く方法も実はあるんです。

グリーンスムージーの効果の足を引っ張る「窒素さん」ですが、

実は野菜から窒素を取り除く方法があるんです。

それは・・・熱すること。茹でた野菜には、ほとんど窒素は残ってません。

ですが、茹でたらグリーンスムージーじゃないですよね...。

もっと厄介なことをいうと、茹でるとカリウムは水分中に溶け出します。

なんてこった!結局、むくみ改善に魅力的な野菜も、扱い方は非常に難しいのです。

コメントする

このブログ記事について

このページは、管理人が2014年9月22日 12:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「むくみと飲み物ブログ開始!」です。

次のブログ記事は「飲むヨーグルトはむくみに効く?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
むくみに効く飲み物を検証!