飲むヨーグルトはむくみに効く?

| コメント(0)

飲むヨーグルト。結構好きなんですよ。

普通のたべるヨーグルトもいいんですが、液体状のぐんぐん飲めるヨーグルトならではの良さがあるんですよね。

味自体はそんなに変わりませんが、なんか好きです。

種類によると思うのですが、飲むヨーグルトのほうが一般的に固形のものよりまろやかなような気がします。

固形というとなんか石鹸みたいですね...。やめましょう。

さて、そんな飲むヨーグルトですが、むくみへの効果はどのようになっているでしょうか。

ビタミンB群が新陳代謝を活発化!

飲むヨーグルトには、たくさんの乳酸菌と、それとビタミンB群が含まれています。

乳酸菌の効果はよく知られていますよね。

便秘に効果的とか。

乳酸菌は、腸の中に住んでいる菌のなかでも、善玉菌とよばれるもので、

悪玉菌を倒してくれます!

じゃあ、ビタミンB群は何の役に立つの?ただいるだけなの?

ぼーっ立ってるだけなら仕事にならないから、帰って!!

・・・。

実は、ビタミンBは、新陳代謝を高めるのに効果的なんだそうです。

ビタミンB群っていうと、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンb6、ビタミンb12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン
のことを指してます。いろいろわけわかりませんね。

その中でもビタミンB2は、新陳代謝に関わっています。脂肪を燃やし、エネルギーに変換するのに役立ちます。

じゃあ、それがむくみのなの意味があるのか・・・・

新陳代謝を活発にすることは、むくみを解消するのにも良い方法なんです。

むくみは、手足や顔など、身体の一部分に水分がたまっていることをいいます。


新陳代謝で、脂肪をエネルギーに変えるときは、水分が使われるので、そういう意味で、新陳代謝とむくみは関連があるのです。

結局、飲むヨーグルトでむくみは改善できるのか

うーん。どうなんでしょう。飲むヨーグルトでむくみが改善できるかどうかは、

人それぞれで試してみないとわからない部分があります。

実際に、牛乳や飲むヨーグルトなどが、むくみを悪化させると言っている人がいる一方で、

これらにはリンやカルシウムといったミネラルが含まれていて、むくみには良いんだ!っていう人もいます。

なので実際のところ、効くか、効かないかというのは、なんとも言えないのです...。

はっきりしない記事ですいません。でも、本当なんですよね。

コメントする

このブログ記事について

このページは、管理人が2014年9月29日 13:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「窒素がネックなグリーンスムージー」です。

次のブログ記事は「りんご100%ストレートジュースを飲んでみました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
むくみに効く飲み物を検証!